Fistral – Cairo Camo
MORE
ABOUT TECHNICHS OF PRODUCT 空気を入れて立ち上がるエアフレームテント
HEIMPLANETはステファン・クラウスとステファン・シュルツの2人のステファンによってドイツのハンブルクで設立されました。ヘイムプラネットのテントは五角形のエアフレーム「インフレータブル・ダイヤモンド・グリッド」を採用した、空気の圧力が支柱の役割を果たす自立型エアフレームで特徴で、分子構造から発想を得たジオデシックドーム型のテントは高い安定性と表面積対体積比が優れています。

機能 Function

独自の特許技術マルチチャンバーセーフティシステムを採用し、エアフレーム全体を一気に膨らませることができます。フレームに合計5つあるツーインワンバルブから空気を送り込むと、フレームは当社独自のワンポンプコネクタにより5つの独立した空気室に分かれ、万が一フレームの一部に損傷や欠陥が生じた場合でも、全体に影響を及ぼさず安定性が確保される仕組みとなっています。IDGのすべての部品は簡単に修理または交換が可能です。またエアフレーム自体は二重構造になっており剛性と耐久性に優れています。

設営 Set up

最初の使用時にエアフレーム、インナー、フライシートを接続しておくと、テント本体全てのパーツが同時に立ち上がり、面倒な組み立てが不要となります。バッグから出して空気を入れるだけで成人男性なら45秒~1分程度で立ち上げられ、ペグダウンをすればすぐにお使いいただけます。

通気性 Breathability

5つの開閉可能な通気口により、テント内は密閉性がありながら(=雨などの液体は遮断しつつ)十分な換気が保たれます。荒天下であっても、雨漏りや湿気で不快な思いをすることはありません。またインナーのメッシュは小さな虫すら通さないメッシュが付いており、収納ペースもたくさん配置されています。

MOVIE

設営方法

THE CAVE 購入後の設営方法
(チューブとシェルターが別々になっている場合)

※他種類のテントもほぼこちらと同様の順番で設営いただけます。

THE CAVE 設営方法
(チューブとシェルターがセットされている場合)

BACKDOOR 設営方法
(チューブとシェルターがセットされている場合)

FISTRAL 設営方法
(チューブとシェルターがセットされている場合)

NIAS 設営方法
(チューブとシェルターがセットされている場合)

STORE

TENTS

使用人数
2-3人
使用サイズ
2.4 x 2.4 x 1.27m(インナー5㎡)
収納サイズ
40 x 32 x 23cm
重量
4.8kg

THE CAVE 93,500円 (税込)
使用人数
4-5人
使用サイズ
2.9 x 4.3 x 1.54m(インナー6.3㎡)
収納サイズ
51 x 26 x 21cm
重量
6kg

BACKDOOR 132,000円 (税込)
使用人数
1-2人
使用サイズ
2.5 x 2.5 x 1.32m(インナー2.9㎡)
収納サイズ
34 x 20 x 20cm
重量
2.5kg

FISTRAL 71,500円 (税込)
使用人数
4-6人
使用サイズ
1.47 x 6.05 x 1.53m(インナー3.5㎡x2)
収納サイズ
60 × 30 × 25cm
重量
6.8kg

NIAS 165,000円 (税込)
使用人数
10人
使用サイズ
13.2㎡ (高さ234cm)
収納サイズ
50 x 60 x 80cm
重量
23.5kg

MAVERICK 968,000円 (税込)
使用サイズ
8.40 x 4.50m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
3.35kg

DUSK Tarp cairo como 68,200円 (税込)
使用サイズ
8.40 x 4.50m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
3.35kg

DUSK Tarp classic 59,400円 (税込)
使用サイズ
5.50 x 4.80m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
2.44kg

DAWN XL Tarp cairo camo 44,000円 (税込)
使用サイズ
5.50 x 4.80m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
2.44kg

DAWN XL Tarp grey 37,400円 (税込)
使用サイズ
4.15 x 3.65m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
1.1kg

DAWN cairo como 26,400円 (税込)
使用サイズ
4.15 x 3.65m
素材
66Dリップストップポリエステル(耐水圧5,000mm)
重量
1.1kg

DAWN classic 22,000円 (税込)
使用サイズ
190-220cm
素材
アルミニウム
重量
1.52kg

MAINSTEY TARP POLES 22,000円 (税込)

BAGS

容量
18L
サイズ
48 x 32 x 15cm
生地
500D コーデュラナイロン
重量
500g

MINIMAL PACK 18L 17,600円 (税込)
容量
20L
サイズ
50 x 32 x 22 cm
生地
210D リップストップナイロン/420D PUコートナイロン
重量
740g

MOTION ARC 20L 18,700円 (税込)
容量
25L
サイズ
57 x 32 x 25 cm
生地
210D リップストップナイロン/420D PUコートナイロン
重量
910g

MOTION ELLIPSE 25L 20,350円 (税込)
サイズ
25 x 12 x 3.5 cm
生地
210D リップストップナイロン/420D PUコートナイロン
重量
70g

MOTION HIPBELT 4,070円 (税込)
容量
14L
生地
210D PUコートリップストップナイロン
重量
110g

KIT BAG 7,700円 (税込)
容量
22L
サイズ
38cm 29cm 15cm
生地
840D / 1680Dバリスティックナイロン
重量
1100g

MONOLITH DAY PACK 30,250円 (税込)
容量
45L
サイズ
MAX72cm 32cm 28cm
生地
840D / 1680Dバリスティックナイロン
重量
1970g

MONOLITH BACK PACK 38,500円 (税込)
容量
40L
サイズ
55 x 40 x 20 cm
生地
840D / 1680Dバリスティックナイロン
重量
1580g

MONOLITH WEEKENDER 34,100円 (税込)
容量
85L
サイズ
67 x 37 x 34 cm
生地
840D / 1680Dバリスティックナイロン
重量
1620g

MONOLITH DUFFLE BAG 34,100円 (税込)
容量
Small / medium / large / high
サイズ
S:18x11x4cm/M:23x14x5cm/L:27x24x5cm/H:34x13x10cm
生地
1680Dバリスティックナイロン
重量
S:140g/M:180g/L:340g/H:260g

Volume+ Pouch S 3,850円/M 4,620円/L 6,105円/H 4,620円 (税込)

GOODS

重量
900g

DOUBLE ACTION PUMP 6,600円 (税込)
重量
135g

DOUBLE ACTION MINI PUMP 4,400円 (税込)
重量
400g
素材
70Dナイロン(耐水圧5,000㎜)

GROUND SHEET THE CAVE 14,300円 (税込)
重量
600g
素材
70Dナイロン(耐水圧5,000㎜)

GROUND SHEET BACKDOOR 22,000円 (税込)
重量
300g
素材
70Dナイロン(耐水圧5,000㎜)

GROUND SHEET THE FISTRAL 13,200円 (税込)
重量
460g
素材
70Dナイロン(耐水圧5,000㎜)

GROUND SHEET NIAS 24,200円 (税込)

Instagram

ABOUT HEIMPLANET

ヘイムプラネットの最終目標はトラベルテントとして誰からも求められるテントとして成長することです。

インフレータブルテント はポンピングするだけと容易な設営が可能です。またヘイムプラネットのテントは独創的なデザインは特異なルックスだけでなく、見た目以上に室内を広く保つことが出来ています。

このインフレータブルテクノロジー とジオデジックデザインにより強風にも耐える設計に仕上がりました。ペグダウンからポンピングのみの動作で建てることが出来るので、強風でも容易にテントを張ることが出来ます。これは今までの問題をすべて解決し快適なキャンピングをもたらすと伴にエクスペディションにも使えるものとして親しまれてきています。

独創的なデザインはテントだけではなく、モノリス バックパック シリーズ の開発も目標でした。どのモデルもシチュエーションに合うように設計されており、シンプルなデザインを組み合わせることで高機能をもたらすというコンセプトで開発しました。オリジナルデザインのGフックによりポーチのジョイントも容易で、簡単にボリュームアップが可能。
つまりどのモデルでも日々シーンに合わせてのセットアップで使えるバッグとなりました。

アウトドアプロダクトとしての機能面の開発を進めつつ、日常生活や旅などからのインスピレーションを盛り込むことでアウトドアライフスタイルをコンセプトに開発しています。